FC2ブログ
2020/02/25

譲渡会へ

昨年から、ゲージを置くために本棚を少し小さめのものに替えるとか、
ほぼ使っていない折りたたみ机を処分してパソコンラックも替えようとか、
いろいろ動いています。
そして昨日、譲渡会へ。

いい子ばっかりだったけど、やはりトライアルに踏み切れず帰ってきました。

帰宅後、多少わたしたちの服をくんくんしたアル、
しばらくしていつもよ同じように爪とぎマットに移動しておんじに撫でてもらっていたところ、
急に怒りだし、おんじに向かってシャー!
おんじが、もう一回しっかり手を洗ってくると言っていなくなったあとも、
ちょっと離れたところから怒って鳴き続けていました。
P2249085_convert_20200225102718.jpg

その後は自らを落ち着かせるようにリビングから出ていきました。
P2249090_convert_20200225102802.jpg

しばらくしたらリビングに戻ってきたけど、カーテンの中に隠れちゃいました。
P2249081_convert_20200225102654.jpg

ときどき行く猫カフェから帰ってきても、ちょっとくんくんする程度だったので、
わたしたちもかなり驚いたし、ちょっとショックでもありました。
もちろんこういうことは付きものだとわかっているんだけどね・・・

カーテンから出てきてもしばらくはわたしたちと距離をとっていたけど、
そのうちおんじの隣に行き、いつもと変わらない感じに。
P2249093_convert_20200225103028.jpg

よかった(*^-^*)
P2249094_convert_20200225102832.jpg

譲渡会に行くとよく言われるのが、
「トライアルしてみてダメだったら返してもらっていいので」という言葉。
これがね、相手はなんとも思わないとしても、
なかなか言いにくい性格なんですよね・・・わたしたち。
そして、「どうしてもダメっていうのは年に1件くらい」
これを言われたらさらに、もしダメだと思っても言えるだろうか・・・と思ってしまう(笑)
なかなかトライアルに踏み切れない理由のひとつです。
もちろんそれだけじゃなく、今回はビビッとくる子に出会えなかったのもあるんだけどね。

アルがこういう反応をしたから、もうあきらめるかといったらそういうわけではなく、
もしかしたら実際にネコちゃんと会えば違うかもしれないし、ゆっくり考えてみます。
P2249102_convert_20200225102929.jpg
やっぱりアルが最優先なんでね。

昨日はアルがちゃんと、嫌だ!って怒って意思表示してくれました。
これは、本当にありがたいことだと思っています。
P2239077_convert_20200225103422.jpg




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
スポンサーサイト



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメント

非公開コメント

No title

私たちトライアルをしたことないからわからないけど。きっとなんとかなるんだと思うのよ。いい加減な気持ちで言ってるんじゃなくて。本当にダメな相手っていうのは確実にいると思う。いくらアルちゃんが賢くて良い子でも。だけど、本当にダメな相手に出会う確率って結構低いのかもしれないなって思う。ブログを拝見していても、ポカスカしたり猫団子をしない、あまり仲良くないかもっておっしゃる方はいらっしゃるけど、絶対に会わせられない、同じ部屋で生活させるのは絶対無理って言う子はとっても少ないように感じます。一緒に住むなら、気の合う相手に越したことないけど、ある程度のストレスは生きて行く上で必要だと思ってる。うちのアンテオも決してめちゃくちゃ仲が良いわけではないと思うけど、お互いうまくやってくれてると思うの。初めてのことは怖いし、心配だけど。案外、人間よりもお猫様達の方がうまくやってくれると思ってる。
トライアルをした方がいい!って進めてるわけじゃなくて。何があってもこの子は連れて帰りたいって思う子、きっといると思うの。そんな時が来たら、迷うこともないと思うの。そんな時が来るまで、楽しみにアンテナ張っていたらいいと思うよ。今回はそう言うタイミングではなかったんだと思うってことが言いたかったんだな。長くなってごめんね。

Anne ママさんへ

どのお宅も最初はどちらかまたは両方が怒っちゃうってことはあるみたいだし、みなさんちょっとずつ慣らしてますもんね。
ネコがいるわけではないのにわたしたちからいつもと違うニオイがしたから混乱したのかもしれないし、そうだとしたら実際に会わせてみたら、最初は怒ったとしても『新入りだ』というのは理解するのかもしれないですね。
このまえアルが怒ったとき、2年前の健康診断で大暴れしたのを思い出しちゃってちょっと怖くなったんですけど、たまたまアルの気がたっていたのかなとか、たまたまアルの気に障るニオイだったのかなと思えるようになってきました(笑)
違う子のニオイだったらもしかしたら大丈夫かもしれないし、もしそれが、わたしたちがこの子!って思えたネコだったらいいな。
どうなるかわからないけど、また来月も譲渡会には行ってみようと思います(*^-^*)
いつも親身になってくださりありがとうございます。
元気出ました(*^-^*)

No title

悩むよねぇ(●>ω<●)
私もゆきさんをお迎えする前はとにかく悩みました。
ブログで相談させていただいたこともありますし、みなさん親身に相談に乗ってくださいました。

Anneママさんの意見と同じく私も良い意味で『なるようになる』と思ってます。
これは迎えたから言えることなんですよねぇ。
お迎えする前は「合わなかったらきなこさんがかわいそう」って思ってました。
メンタルの弱い子だし合わなかったらストレスが半端ないんだろうなぁと思いました。
cheeさんのお悩み本当によくわかる(●>ω<●)

私がゆきさんをお迎えするのに踏み切れたのはAnneママさんのおっしゃる通り「絶対この子は何があっても連れて帰る!」
と思ったからです(*´∀`)

トライアルは私も経験したことはないですが、私もcheeさんと同じく少し疑問に感じています。
きっと一歩動けばその後はスムーズに動けると思うのですがその一歩が重くて大変なのよねぇ(*´ω`*)

お迎えするのはいつでもできるのでいっぱいおんじさんと一緒に考えるのが良いと思います(*´∀`*)
cheeさん家族にとって良い出会いがありますようにぃ(*´ω`*)

きなこママさんへ

わたしも、いきなり仲良くなるなんてとてもラッキーなことで、
みんなちょっとずつ距離を縮めていくから、そのためには根気よく気長にって思っているけど、
今回はなぜか、アルが健康診断で大暴れしたときのことを思い出しちゃったんですよね・・・
アルが、空気を読んで気をつかう、かなり我慢強い子なので、
きなこママさんと同じように、合わなかったらアルがかわいそうっていう気持ちもかなり大きい。
最近は甘えんぼ度が高まってわがままっ子になってきているのでなおさら(笑)

でもほんと、絶対にこの子は連れて帰りたいって思える子にまだ出会っていないんだなって思います(*^-^*)
そういう子に出会えれば、『なんとかなる』って思えそう!
トライアル含め、新しい子を迎えるのは、やっぱりやってみないとわからないし、
夫婦ともに『この子!』って思える子に出会うまで、のんびり譲渡会やショップを覗いていこうと思います。
すごく前向きに慣れました!いつもありがとうございます(*^-^*)