FC2ブログ
2019/06/18

カシスムースと愚痴

今年の父の日、カシスピューレが残っていたので義父へはカシスムースに!
でもちょっとすっぱかった(笑)
P6016424_convert_20190618111911.jpg
義母は花が好きなのでおんじが花束を渡すけど、
義父の好きなもので、プレゼントにできるようなものが思い当たらないので、
ここ数年は、ケーキを作って持っていき、一緒に食べて終わっています。

こんな楽しいティータイムもあるけど、わたしが義母の仕事の手伝いで義実家に行くと、
連日のように流れる高齢ドライバーの事故ニュースに対して発せられる、
危機感がないように思える義父母の言葉に不安が募り、イラっとすることもあります。

悲惨なニュースが続いていたころに義両親の車の車検があり、
アクセルとブレーキの踏み間違い防止装置を5万円でつけられるという話があった。
ただ、車検時に付けられるのは停車時に作動するもので、
義母がつけたかったのは走行中の踏み間違いに対応した装置。
それには車を買い替えるしかないらしく、150万円かかる。
そこで初めて義母から、実は走行中に一度、
足が滑ってヒヤッとしたことがあると聞かされました。

しばらくして車検はどうなったのか聞いてみたところ、5万円のは付けず、
走行中の踏み間違いに対応する車にも買い替えなかったそう。
たしかに、こういう装置を付けたり、車を買い替えたりするとなるとお金はかかります。
でもね、義両親はお金持ってます。
150万円を出し渋ったのは、甥と姪が大学生で、お金がかかるかもしれないから・・・
義両親のように、電車やバスで生活できないことはないにもかかわらず、
どうしても今は車生活を手放せないなら、
お金をかけてでも安全装置を付けなきゃいけないのでは?と思ってしまい、
もしもわたしの親が何か問題を起こして誰かの命を奪ってしまったら、
すぐに離婚してほしいとおんじに言いました。
おんじから、それが義両親の場合も聞かれたので、すると答えました。
もしもおんじが事故を起こして誰か亡くなったらわたしも一緒に償っていくけど、
義両親だったら・・・
こういうところ、わたしって優しくないというか冷たいなと、自分で思います。




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
スポンサーサイト
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメント

非公開コメント

No title

今晩は

わたしは 舅の運転する車に
一度乗って もう絶対乗らないって
思いましたね^^;
凄い危ない運転で・・それが まだ
そんな年じゃなかったですが・・
主人に話して 彼も気をつけていて
80歳になったとき もう免許を
返すように言いました。

反抗してましたよー^^;
でも 義妹に厳しく言われて
丁度 高齢者の事故が多かったので
ついに諦めて 返しました。

>義両親はお金持ってます

すいません 笑ってしまいました^^;
そうなんですよね だけど 
ここにお金をかければいいのに
なんでそこにお金をかけるの?って
思います・・・。

うちも よくあります・・で 私が
怒ってます^^;

800びくにさんへ

こんにちは。

わたしの両親が60歳くらいで運転をやめているけど、
父は電車とバスを乗り継いで仕事に行っているので、
義両親だってできないことはないと思ってしまうんでしょうね・・・
父はすごく運転がうまかったけど、50代後半で電柱にぶつけて以来、
母が、父の運転する車には乗らないと宣言しましたよ。
ご両親が免許返納したという話を聞くと、ちょっと羨ましく感じます。

いや、ホント・・・
孫の学費より人の命でしょって思いましたよ。
わたしが子どもや孫の立場なら、わたしに使う前に安全を考えてって思いますもん。
自分で記事にしておいてちょっとへこんだのですが、
800びくにさんの言葉で少し救われました(*^-^*)