FC2ブログ
2019/03/22

アル、病院へ

わたしがおんじにお弁当を作るのが、だいたい年間200食。
これを19年間続けたら、3800食なるわけだから、
長いプロ生活で、おにぎりおよそ2800個というのは、
それだけ夫が家を空ける日が多いということだし、
すごく大変だったんだろうなと思う。
おにぎり1個ってことないと思うし・・・

大谷翔平くん、大谷翔平くんって言っているけど、
イチローは昔から応援していて、大谷翔平くんとは違う好きなのです。
おんじに驚かれたけど、どちらに会いたいかといったら、イチロー。
バス乗務員をしていたころ、お客さまを降ろして営業所に戻る際、
イチローの実家の近くを通ることが多く、
ここがイチローの実家だよと、よくドライバーさんに言われたのが懐かしい。
いつだったか、名古屋駅の新幹線口でイチローを見かけて感動した!
誰もが認める努力の人、お疲れさまでした!


アルがくしゃみをし始めたのが先週の月曜日くらいで、
くしゅん!と鼻水を飛ばすくしゃみもするけど、
先週末には、ムズムズしているときにするような、
フーンって感じの中途半端なくしゃみみたいなのが多くなり、
ごはん食べながら、カハッとかクフゥとか言っていました。
IMG_9644_convert_20190320092600.jpg

わが家では、アルに何かしらの症状が出た場合、
未経験のものと経験済みのもので様子見の期間が変わるけど、
基本的に、しばらく様子を見ることが多いです。
今回はなかなか治まらなかったので、
今週月曜日におんじと相談して、病院に連れていくことに決めたのですが、
予約が取れたのが木曜日の夕方。
獣医さんに見せるためのくしゃみのようなくしゃみでないような動画もしっかり撮り、
しっかり症状を伝えられるようにしたけど、予約を入れた翌日からくしゃみが激減((笑)

いいことなんだけどね。 これ、いっつも(;^_^A
目やにが出て目がぱっちり開かなくなって連れていったとき、
診察ではそれほどでもなく、帰ってきたらぱっちりだったし、
小さいころ、体に何ヵ所かかさぶたができたときも、
病院に行ったら症状が和らいでいて、帰ってきたらなくなっていた(笑)
目やにに関しては、連れていこうかなと思ったら治まるので、
「今ぱっちりだけど、さっきまで目やにで目が開かなかったんです」と、
獣医さんに『ホントなんですアピール』しなきゃいけなかった(;´・ω・)

ただ、目やにと涙目は何度か経験しているので、
わたしたちも『ここまでは大丈夫』という判断ができるけど、くしゃみが続くのは、
6年前にアルがわが家にやってきてすぐのころに風邪ひいて以来なので、
予定どおり昨日、連れていってきました。
IMG_9695_convert_20190322091141.jpg
体重はちょっとだけ増えていたけどさほど変わりなく5.3kgで、平熱。
獣医さんの前では起こって唸るだけでくしゃみをすることもなく終了・・・
お腹痛いから学校休むって言う子に、
じゃあ病院に行って注射してもらおうって言ったら、
大丈夫!もう治ったって言うのと一緒かな。。。
食欲もあり、目やにもないので風邪ではないようです。

帰り、車に乗せたとたんにくしゃみ! 家に帰ってからも一発!
IMG_9646_convert_20190320092513.jpg
それ、先生の前でやってよ~~~(;^_^A


昨年の健康診断で大いに暴れてケガまでしたので、
次回からは半日預けるのではなく、
連れていってすぐに検査する方法を取ろうと言われていたけど、
アルがお世話になっている動物病院、獣医さんが7人いるんですが、
ひとりは2月、ひとりは3月、そしてもうひとりは4月中旬から産休に入られます。
4月から新しい獣医さんが入るとは思うけど、
獣医さんがたくさんいるうちに健康診断をお願いしたほうがいいのかなと思って、
昨日、今年の健康診断の話をしたんです。
アルは昨日も怒ったので、昨年の出来事を話さずとも、
預けず検査したほうがいいと言われました(笑)
預けずに健康診断をするとなると、
1つか2つ検査をしたら一旦待合室にいる飼い主さんに返して、
ちょっと落ち着いたらまた次の検査をする・・・というのを繰り返すっぽい。
健康診断の予約は、もう少しくしゃみの様子を見てからにはなったけど、
このまま治まってくれるといいです(*^-^*)




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
スポンサーサイト



にほんブログ村 主婦日記ブログへ

コメント

非公開コメント

No title

ああ、あるあるですよね。病院に行ったら治ってるっていうの。
実際に治ってるわけじゃなくても、その時に症状が出ないから大げさなんじゃないの?って思われるのが嫌で、証拠動画とかは必須。
いや、先生にどう思われようがそれはいいんだけど、とにかく猫らが心配ですよね。
アルちゃん、大きく崩れることなくてよかったです。春先は誰もが体調崩しがち。また寒の戻りもやってきてますからね。このまますっと治りますように。お大事になさってくださいね。

イチロー選手。私も大好きです。
神戸のグリーンスタジアムでずっと練習されてるから、時々見に行ったりしたなぁ。姿はほぼ見えないんだけど。たまに運が良ければ周辺をランニングしている姿を目撃できるらしいけど。私は神戸ではお会いしたことないな。
アメリカ赴任中、イチロー選手の試合を見に行ったよー。その時は大魔神佐々木もいたからかなり面白かった。
私たちと年齢も変わらないし、神戸を愛してくれてる選手なので、とても親近感もあり大好きな選手です。
とってもマイペースな昨日の記者会見、遅くまで見入ってしまいました。
引退は残念だけど、お疲れ様!と心から言いたいですね。彼のおかげで、野球好きになった私。もう、ルールも結構わかりますよー。うふふ。色んな人々にいろんな影響を与えてくれた、素晴らしい方ですね。

Anne ママさんへ

やっぱりこれってあるあるなんですね~
3ニャンいたら、調子悪い誰かが良くなったと思ったら他の子・・・ってこともありそう。
今回連れていったときにはほぼくしゃみも止まっていたし、帰ってきてからもほとんどしていないけど、ちょっと待ち時間が長かったからか先生には怒りまくっていたから、どこが調子悪いんですか!?って感じだったかも(笑)
おっしゃるとおり、どう思われてもいいんだけど、もう大丈夫かなって状態でイライラさせてしまう病院に連れていくことがストレスになりそうで悩みます。
念入りに掃除機かけたらちょっとマシになった気もするので、頑張ってみます!

イチロー選手、大好きな人多いですよね(*^-^*)
神戸の方にとっては特別なんだろうなと思います。
アメリカでの試合も見たんですね~やっぱり迫力が違うんだろうな~
わが家もあの会見、全部答えそうだよねと言いながら最後まで見入っちゃいました。
平成を代表する選手というか、まさに平成だなって思います。

No title

こんにちは。

我が家も娘が今年の6月で18歳。
喘息みたいな症状が出ますが もう年だしお薬嫌いだし・・ここ数年は、年齢のことも考えてワクチンも止めました。
小さなころから診てもらっている先生(親子で獣医)は大好きなんですが・・。
お薬は どんなに小さくても錠剤は根性で出します。
先日 カリカリごはんが食べづらそうだったので フードプロセッサーで ちょっと砕いたら・・「ナニコレ?私のご飯は!!」と目が怖い。口をつけない。

面倒くさい娘です。

アルちゃんも 体調には十分気を付けてくださいね。

あんこさんへ

こんにちは!

歳をとると、病院に連れていくほうがネコちゃんの負担になることもありますもんね。
アルは錠剤を飲んだことがないけど、実家の子が同じように根性で出していました(笑)
飲み込むまで口を押えるけど、飲み込んだフリして出すんですよね~~
同じように高齢ネコなのでワクチンもしばらく打っていませんよ。
病院に行くことがストレスになることもありますもんね!

人も動物も、病院選びは大変というか、先生との相性って本当に大事ですよね。
おかげさまでくしゃみも止まり、元気に過ごしています(*^-^*)