fc2ブログ
2020/01/17

ねずみとチーズ

昨日はネイルサロンへ。
だいたいこの時期はバレンタインを意識したデザインにしていたけど、
今回はねずみとチーズ♪
IMG_1915_convert_20200117093032.jpg
来年はうしとミルク?


先日、義母の仕事の手伝いだったんだけど、
そこで、来年度に新成人となる姪っ子の話になりました。
どうやら兄嫁さんの振袖があり、
兄嫁さんも一度しか着ていないのでそれを着せたいそうだけど、
姪っ子は嫌がっているらしい。

それで義母が、
『大学行かせてもらってお金かかっているんだから、
レンタルにしたって何万もかかる振袖について贅沢言ってはダメ』
みたいな内容のお説教を姪っ子にしようかなと思っていると言い出した( ゚Д゚)
兄嫁さんの振袖がないならともかく・・・という意味だとしても、
ちょっとそれはないでしょ・・・

たしかにね、男性のスーツと違って、成人式の振袖って実用性がないですよ。
わたしは母が着た振袖を着たかったからそれを譲り受け、
その後、着付の発表会やショーで何回も着たけど、
成人式以降、一度も着ていない人は多いだろうし、結婚式等で着たとしても数回。
だけどそれでも成人式に振袖を用意するのって、
やっぱりいろんな想いや意味のあることだと思います。
まあもちろん、本人が振袖を着たくないなら別だけど・・・

そして話の流れでわたしの振袖の話になり、姪っ子に見せてやってと言われました。
姪っ子が、兄嫁さんの振袖の色や柄が気に入らなくて自分の好きなものを選びたいのか、
それとも『お古』が嫌なのかわからないし、
兄嫁さんも、一度しか着ていなくてもったいないからという理由なのか、
自分が着たものを娘に着てもらいたい!
という想いがあってのことなのかわからないからね~と返したんだけど、
自宅で洗えるきもののように気軽に着れるものじゃなくて、
それなりの振袖や訪問着などの貸し借りって、気をつかいません?

その後、うちには子どもがいないけど、
わたしの振袖は母が着たものだから大事にしているし、
自分の結婚式でも着たほど気に入っていて思い入れがあるという話をしたにもかかわらず、
「いらないならちょうだい!
○○(友人)がいらないきものでバッグとか小物とか作るのが好きだから」と・・・

家に帰ってこの話をしたときのおんじ、まさに開いた口が塞がらないという感じ。
おんじは男性だから、振袖に対する想いみたいなものは、
なかなかピンとこないだろうと思っていたんだけど、
『もう着ないとしても大切な振袖を切り刻む話をされるのはショックだっただろう』と
想像できたようで、「腹立ったでしょ」と言ってくれました。
姪っ子の振袖の件も、一生に一度のことなんだから、
自分の気に入ったものを選ばせてあげればいいのにと思うそうです。




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト