FC2ブログ
2017/06/08

2ヶ月節制計画

おんじの飲み会は2種類

ひとつは、歓迎会や送別会、忘年会、部署の集まりなど会社の飲み会で、

もうひとつは、会社関係の人と行く個人的な飲み会。

この個人的な飲み会に誘ってくれる人の中には、

とにかくコミュニケーションを取ることが目的なので、

お値打ちなお店でいいという人と、

飲食にこだわりがあり、おいしいものを食べておいしいお酒を飲みたいという人がいて、

おんじはどちらとも仲がいい。



今週の初め、わが家の貯金がガクッと減ったことに気づいた。

4月~5月って、いろいろと支払いとかあって出費が重なるけど、

それにしても危険な減り方・・・

家計管理をしているおんじに聞いてみたところ、

1回に引き出す額は変わっていないけど、

引き出す回数が驚くほど多かったことに気づいていなかったようで、

かなりショックを受けていました。


一緒に原因を考えたところ、考えられる原因としておんじが挙げたのが、

ひとつは、今まで家では水割りで飲んでいたけど最近ロックで飲むようになり、

それに伴いちょっといいお酒を買っていたこと。

そしてもうひとつは、個人的な飲み会に何度も行っていること。

飲み会では大体、2次会に行ったとしても5000円~6000円だけど、

飲食にこだわる人との飲み会だと、10000円近くするそうです・・・

絶対これが原因!! これしか考えられない!!!

だって10000円×1回じゃないもん


来月、会社の人たちと行く泊りがけの釣りと、ゴルフコンペがある。

それは前から決まっていたことだからいいんだけど、

来月のゴルフのために、今月有休をとって練習でコースに行くらしい・・・

減ってしまった貯金は、2ヶ月くらいで元に戻せる額。

どうしてひとまず2ヶ月だけでも節制できないのかわたしには理解できません。

それでも、ゴルフコンペでちょっとでもいいプレーをしたいのはわかるし、

快く送り出したいと思っていた。

わたしと約束していたあることを、

「8月まで我慢できる?」 って言われるまでは・・・

たとえおんじが使いすぎたとしても、

ふたりで節制して残高を元に戻すのなら、多少の我慢だってする。

でもさ、自分は会社休んでゴルフに行って、わたしには我慢してって・・・



こういうことがあったけど、

わたしはこのままおんじに家計の管理をお願いしようと思っている。

「我慢できる?」 発言はモヤモヤしたけど、

おんじは投げやりな態度をとったわけでも、

大丈夫!なんとかなるわ~みたいなのんきな態度でもなく、

相当ヘコんで、残高に気づいたわたしにありがとうと言ってくれた。

ここで、わたしが家計管理をやると言うのは簡単なことかもしれないけど、

それをしたら、おんじは自分の不甲斐なさを感じるかもしれない。

ちょっと失敗しただけ(*^-^*)

4年以上何の問題もなくやってこれたんだもん。

ただ、ガソリン代とレジャー代はわたしが出しているので、

おんじと遊びに行くのを控えても、家計費がどうこうではない。

わたしができることって限られているけど、

とりあえずお弁当を休まず作って、

また何かあったときのために、わたしはわたしで貯金に励もうっと(笑)







ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト