FC2ブログ
2015/11/19

ミニボウル♪

5月に初めて体験レッスンを受け、月1日くらいで続けようと思って始めたポーセラーツ。

6月に作ったのがこちら↓

アルのウェット用ミニボウル♪
PB130997_convert_20151119090450.jpg

白磁のカタログにサイズが記載されているけど、

実際見てみると、思ったより小さいサイズ。

でもいいの! これが本来ほしかったサイズ(^_^)v

アルが朝食べるウエットなんて、ティースプーン1杯くらいだから・・・
PB161018_convert_20151119092523.jpg

おこぼし対策に敷いている紙、無地にすればよかった・・・(笑)



花型で凹凸があるから中全体に転写紙を乗せるのは難しいとのことで、

絵の具を使いました!

底には、アルのイニシャル 『A』 の転写紙(^_^)v


絵の具と転写紙がくっついていると焼けないらしくて、

絵の具の上に転写紙を乗せる場合は、

絵の具→焼成、転写紙→焼成の、2回工程になるけど、

絵の具と転写紙が重ならないようにできたので、1回で済みました(^_^)v

わたしがやるのはここまでで、

これを先生に預け、数日間乾かし、専用の電気釜での焼成ででき上がりなので、

作ったその日には持って帰ることができない。

だから、翌月に作るものも決め、白磁と転写紙を注文して帰るってわけ。



だけど7月のレッスン日、レッスン開始の2時間前くらいに先生から、

お義母さまが倒れたからお休みさせてほしいと電話があってお休みになったんだけど、

その日の夜、先生から届いたメールには、

お義母さまは大したことなかったということが書かれていたのですが、

もうひとつ、実は少し前から先生の体調が良くなくて、

しばらく治療に専念したいから、9月いっぱいまで教室をお休みするということも。

そのときわたし、ポーセラーツを始めたばっかりだったけど、

その先生のところに通いたいと思ったから、

でき上がったミニボウルと注文した材料は、教室再開まで預かってもらうことに。



だけど9月が終わっても連絡はなく、体調で多少前後すると思っていたんだけど、

先生のブログは更新されておらず、

教室のホームページは閉鎖されていました(T_T)

普段ほとんど利用しないフェイスブックを見てみると、

8月からポーセラーツ関係ではなく、受付かなんかのお仕事をされているようでした。

そして、お酒や食べることが大好きな先生が、

仕事帰りに飲んだり、あちこちに出かけているのを知り、

少々複雑な気持ちだったけど、元気になられたんだと思うことに・・・



ただ、この数ヶ月、ポーセラーツをやりたい気持ちは変わらなかったので、

このまま教室の再開を待つ気にはなれず、他の教室を探すことにしました。

先生に連絡し、預かっている作品と材料を引き取りたい旨伝えると、

やっぱりレッスン再開の目処は立っていないので、荷物は送るとのこと・・・

だからやっとこのミニボウルが手元に来たというわけ(^_^;)



今回のこと、ガッカリしたし、いい気分ではなかったけど、

『わたしはポーセラーツをやりたいんだ』

ってことが自分でわかったからよかったと思う(^_^)v

そして、同じ町内で教室を見つけ、話を聞きに行くことになりました。

個人宅なので、問合せ後に住所や電話番号をメールで教えていただけるのですが、

なんと歩いてすぐ、うちから見える場所(;゜0゜)

おもわずベランダに出て、確認しちゃったもんね(笑)

手持ちの材料を持ち込めるかなどを聞かなきゃいけないけど、

長く続けられそうな教室で気の合う先生だといいな~

気持ちを新たに、また月1日、セレブ気分を味わいたいと思います(笑)




ポチっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト