FC2ブログ
2015/10/29

長年の勤務を終えて

60歳で定年を迎えた後も嘱託で働き、

その期間が終わっても、アルバイトとして週5日働き続けた義父が、

今月半ば、68歳で退職しました。

おんじが幼稚園くらいのときに一度転職したけど、

その後同じ会社で約40年間。

60歳以降は営業所での勤務がメインだったけど、

頼まれれば岐阜から名古屋、浜松、長野辺りまでは、

トラックに乗ることもあったようです。



おんじもお義兄さんも、義父のことを 「とーさん」 と呼んでいて、

子どものころも 「パパ」 とは呼んでいなかったみたいだけど、

義母が義父のことをパパと呼んでいるので、

わたしも結婚前から何の抵抗もなくパパ呼ばわり(笑)

パパは抵抗あったかもしれないけど・・・



パパはあまりしゃべらないけど物知りなので、

知っていることはいろいろ教えようとしてくれる。

ただ、恥ずかしいのか、わたしに向かって名前を呼んだことはない(^_^;)

以前、京都が大雨に見舞われたとき、

「cheeちゃんの実家、大丈夫か?」 と、おんじに電話をくれたのだが、

電話を切ったおんじが 「cheeちゃんって呼ぶんだね」 と、

ちゃん付けにびっくりしている中、

わたしはちゃん付け云々より、パパがわたしの名前を発したことにびっくり(笑)



今年の夏くらい、義母がパパに果物を出したけどいらないと言ったので、

「じゃあ明日、cheeちゃんと食べるわ」 と言ったそうです。

そしたらパパ 「chee来るんか!」 って言ったそう。

義母はびっくりして、

「パパ!cheeって、呼び捨てなの!?

まだ結婚して3年なのでホントの娘みたいに!

私だってちゃん付けなのに・・・」

と言ったそう(笑)

パパが言うには、義母と話すときだけであって、

わたし本人には言わない!らしい。

わたし、べつにかまわないんだけどね~



父の日や誕生日に何かを持って行っても、テレビを見続けて何も言わず、

義母が、お礼言わなーって言うと、「おぅ」 って言うだけ(笑)

だけど、仕事で長野の上田に行ったときも、

「cheeと食べろ」 って言って、栗のケーキを買ってきてくれたみたい\(^o^)/



パパがわたしのこと呼び捨てにしてるってこと、

義母から聞いて知ってるから、なんかかわいいな~って思ってしまいます。

パパが仕事を辞めたので、毎週義母の仕事の手伝いに行くと、

パパもいるわけなんですが、昨日はおんじが飲み会だったので、

3人でちょっと遠いショッピングモールに行きました(*^_^*)

そこでもパパはわたしに、「おぅ、(義母に)服でも買ってもらったら?」 と、

名前は呼ばない(笑)


パパと初めて会ってからもうすぐ4年。

パパからもいっぱいしゃべりかけてくれるようになったし、

確実に距離は縮まっている。

帰り際のひと言が、

「お疲れ」 とか 「ご苦労さま」 から 「またね!」 に変わったし!!


わたしに向かって 「cheeちゃん」 と呼ぶのにあと2~3年かかり、

呼び捨てにされるころ、きっとわたしは40歳超えだろうけど、

これから毎週顔を合わせるようになり、

パパがポロっと 「chee」 と言っちゃわないかなーって思っちゃってます(*^_^*)



長い間お疲れさまとありがとうの気持ちを込めてこちらのすきやき肉を贈ることに(^_^)v

喜んでくれるといいな♪




ポチっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト