FC2ブログ
2015/07/09

人妻ひとり旅 境港④

初日は早めに寝たけど、朝、目覚ましが鳴るまでぐっすり。

平日休日関係なく、ニャーゴニャーゴ起こしにくる子もおらず、

その子の毛を気にしながら過ごさなくていもいい(笑)

素晴らしい!!

ゆっくり支度をしていると、おんじから、

『うちの目覚まし(生)は優秀でした』 とメール。

あたりまえよ!! 毎日起こされてるんだから・・・

おんじは、アルがお腹空いて起こしにきても起きられなかったらどうしよう

なんて言っていたけど、アルの朝のしつこさは強烈だからね!



すでに重いキャリーバッグを引っ張って歩かなきゃいけないから、早めに出発。

米子駅のコインロッカーにキャリーバッグを入れ、再び境港へ。



境港からバスで 『境港水産物直売センター』 に行くつもりだったけど、

バスを待っているとき、鬼太郎発見!!

走って駆け寄り、パチリ☆

あたりを見回し、ブロンズ像を撮っていた女性に声をかけた。

ブロンズ像を撮っているってことは、観光客でしょ?

それなら鬼太郎と撮りたいわたしの気持ちは十分わかってもらえるはず。

その女性は快くOKしてくれたうえ、向こうに行ってしまいそうな鬼太郎に、

「鬼太郎さーん」 と言って引きとめてくれた。

鬼太郎がね、手を差し出してくれて、つないじゃった♪
2015-07-06-14-00-20_deco[1]

境港って都会ではないし、鬼太郎のまわりに人が群がるわけでもなく、

フラ~っとひとりで歩いている・・・

そりゃ子どもは妖怪ウォッチのほうがいいでしょうよ。

だけどわたしは鬼太郎でテンション上がっちゃって、

バスは使わず歩いて行っちゃえって気分に(笑)

ちなみに鬼太郎は、その後、ここへ入って鍵を閉めてしまいました。
2015-07-06-14-00-32_deco[1]

お着替え・・・?



水木しげるロードの先は、民家が立ち並ぶ道。

ちょっとつまらないから海沿いを歩いた。 釣り人いるね
2015-07-06-14-00-43_deco[1]

やっぱりこういう雰囲気好き☆

「おっちゃーん釣れたー?」 とか言ってみたい!

そして、「おぅ、コレ持っていきな!」 とか言われたい(笑)



境港駅から40分くらい歩き、境港水産物直売センターに到着
2015-07-06-14-01-01_deco[1]

お店は多くないけど、海の近くで新鮮。魚はここで買うと決めていた。

だって漁港のすぐそば!
2015-07-06-14-00-52_deco[1]



たくさん歩いたし、お昼で混んだら困るから、まずはお昼ごはん。

直売センター内にある 『海陽亭』 へ。

海鮮丼にしようか・・・境港産銀鮭丼も気になる。

<ひとり旅の困るとこ②>

食べるものをシェアできない

大食漢なら問題ないけど・・・



境港産銀鮭とすじこ丼♪
2015-07-06-14-01-23_deco[1]

サーモンじゃなくて、銀鮭の丼って初めて(*^_^*)

ご飯少なめにしてもらえました(^_^)v

だってね、コレ食べなきゃ!というか、コレを食べに来たという品もあるからね~

そう、岩ガキ♪ 『夏輝』 という、ブランド天然岩ガキ
2015-07-06-14-01-34_deco[1]

13cm以上の良質なものには、夏輝ラベルがついているそうな。

中身をカットするかそのままか聞いてくれたけど、もちろんそのままで!

ひとりでにやけてしまうほど美味しい牡蠣をほおばって幸せ~な気持ちと、

おんじに申し訳ないな~という気持ち。



カニもいっぱいありました~
2015-07-06-14-01-43_deco[1]

イカ好きのおんじには、白イカを♪
2015-07-06-14-01-53_deco[1]

チョンチョンと触ると透明になるのね(*^_^*)

送ることもできるみたいだけど、持って帰ることもできるというので、

それならわたしは持って帰りたい(笑)

生ののどぐろもあって食べてみたかったけど、今回は買わなかった。

今となっては後悔・・・(T_T)



次は 『大漁市場なかうら』 へ。
2015-07-06-14-02-09_deco[1]

7.7mの鬼太郎が出迎えてくれます。
2015-07-06-14-02-19_deco[1]

ここも新鮮な水産物とお土産の施設。

だけど、やっぱり直売センターで買って正解でした。

開きしかなかったのどぐろは、直前に生のを見てるので、買う気にもならなかった(^_^;)

そして、ここも中国人観光客が多い。

帰ってからおんじがから聞いたんだけど、

MERSの影響で韓国行きのツアー客が境港に行ったらしく、

どっかのイオンがえらいことになっていたとか・・・



はまるーぷバス
2015-07-06-14-02-39_deco[1]

境港市内を走っていて、メインコースと生活コースがあり、

それぞれ右回りと左回りがある。 どこまで乗っても大人は100円!

もちろん鬼太郎♪
2015-07-06-14-02-49_deco[1]

時間もあるし、ちょっと離れた 『さかなセンター』 にも行ってみたかったけど、

なんせ荷物が多すぎる・・・

はまるーぷバスで米子空港まで行き、電車で米子へ。

この旅行最後の境線は、ねこ娘と目玉のおやじ。

最後までねずみ男には乗れなかった(T_T)



てっちゃんに邪魔されながら、特急やくもを待つ(笑)
2015-07-06-14-03-03_deco[1]

今日もたくさん歩いたし、疲れて眠かったのに、ちょっと寝ただけで寝が覚めてしまった。

そして行きは大丈夫だったのに、揺れに酔ったのか、気分が悪い・・・

すぐに酔い止めを飲んで落ち着いたけど、今度はトイレに行きたい・・・

<ひとり旅の困るとこ③>

お土産をひとりで持たなきゃいけないし、そんな状態でトイレに行くのが困難


岡山まで我慢しよう・・・(T_T)



岡山に到着。 乗り換え時間は15分。

トイレに行ってみたけど並んでいる(T_T)

仕方なく改札を抜けると、きれいなトイレ発見!!

トイレから出ると、もうすぐ来ますよのアナウンス。

ホームに向かおうとしたら、降り専用エスカレーター(@_@;)

反対側に行こうとしたら、エスカレーターの下に立て看板・・・

使えないのね・・・

さっさとエレベーターを見つけられる自信なんてなく、

重いキャリーバッグと魚&氷の入った発泡スチロールを持って、

階段を駆け上がった(;一_一)

なんでこんなところで疲れなきゃいけないのよ・・・



新幹線に乗り込み、疲れた体を落ち着かせるにはコレしかない!

新幹線でのお楽しみ☆
2015-07-06-14-03-39_deco[1]

「かたいですから少し置いて食べてください」 って言われるんだけど、

すぐ開けちゃうんだよね(^_^;)

で、カチンカチン(笑)



おんじへのお土産は、白イカの他に、鳥取のお酒と・・・夏輝☆
2015-07-06-14-03-50_deco[1]

わたし、これを8個も持って帰ってきたんだ・・・
2015-07-06-14-04-01_deco[1]

おんじが苦労して殻を開けてくれました(*^_^*)
2015-07-09-09-47-47_deco[1]

1回の食事で岩ガキを何個も食べるって贅沢だよね~

ひとつ焼いてみましたが、焼いてもでっかい!!
2015-07-09-09-46-54_deco[1]


愛知は雨だったけど、旅行先では全く雨に降られず、

チープな傘なので、故意に置き忘れたいとさえ思ったほど。

境港はちょっと暑かったけど、カンカン照りではなかったし、

本当に良い旅ができました。

次はきっと2~3年後。

どこにしよっかな~





ポチっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト