FC2ブログ
2020/07/25

ネイルと、また飛び石

わが家、新型コロナに対する行動はわりと慎重にしているほうで、
食事と買いもの以外のおでかけはまだしていません。
外食にしても県を跨ぐ移動にしても、OKと言われてから2~3週間後に再開してきた。
といっても県を跨ぐ移動は隣県へのお墓参りと、20分ほどのホームセンターで、
それ以外はほぼ市内にこもっています(笑)

今月の初め、そろそろ県外へ遊びに行こうと予定を立てたけど、
今、愛知の感染者はえらいこっちゃ・・・となってしまいました(;´・ω・)
8月初めに遊びに行こうとしていたところは、ここ最近感染者が出ていない。
絶対に迷惑はかけられないし、せっかくなら現地の方が不安にならず、
ぜひいらしてくださ!と心から思ってもらえる状態で行きたいもんね。

ネイルもラメ入りのキラキラオレンジにしたんだけどな~
IMG_2801_convert_20200725105816.jpg
現地のショップを予約しているので、よく考えて決めようと思う。


昨年買い替えたわが家の車、納車後3ヶ月で飛び石くらったんだけど、
あれから8ヶ月・・・ 2度目(笑)
IMG_2797_convert_20200718162725.jpg
働いていたころ、車(主にトラック)を扱う部署にいたから、
しょちゅう飛び石の報告書を見ていたけど・・・
当たるなら石じゃなくて宝くじ当たってよ!




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト



2020/06/19

3ヶ月ぶりネイル

意を決して、運転免許の更新に行ってきました。
やっぱり遠くてめちゃくちゃ疲れたんだけど、
建て替えがあったようで、空港ロビーのようにきれいになっていて快適でした~


今週は、今月から再開されたので、3ヶ月ぶりにネイルチェンジにも。
果たしてこれをチェンジと言うのだろうか・・・ってほど伸びました(;^_^A
IMG_2679_convert_20200619100239.jpg

右手中指の爪が弱いのか、伸びると人差し指側だけ内側に巻く傾向があって、
約4年間ネイルで補強されていたからすっかり忘れていたんだけど、
剥がれたことで復活・・・
IMG_2599.jpg

実は、義母とやっていた仕事が終わってパートを探していたけど、
飲食店でもOKなところも増えている今、
わたしの希望する職種はまだまだネイル不可のところも多くて、
ネイルをやめることも考え始めていた。
だけど5月の終わりごろ、この中指の爪くるんが復活し、おんじにも話したら、
「それはネイルを続けなきゃね」と、わたしが言う前に言ってくれた。
そして、「早くネイルサロンに行けるといいな・・・」とも。
さらにサロンへ行った日、楽しかったと話したら、
「息抜きやストレス発散になっているんだね。やっぱ続けなきゃね~」と!
ほんとにありがたい(*^-^*)

再開したら思いっきり明るく、かわいくしようと思っていたけど、
どういうわけか最近、手指の調子が良く、手指がしっとりツヤツヤ・・・
なのでシンプルに♪
IMG_2681_convert_20200619100510.jpg

とくに何もしていなかったけど、ネイリストさんにも爪の調子が良いと言われた(^^)v
思い当たることがあるとすれば、数ヶ月前にクレンジングをバームタイプに替えたこと。
化粧は毎日しないけど、クレンジングは毎日するから、それ?
もしくは、太ってモチモチになったか。。。

あ、パート探しは一時中断。
おんじ、7月と8月もテレワーク決定なんで・・・( ゚Д゚)




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2020/03/18

荷造りで手荒れが悪化しそう

ホワイトデーに水色の花と白い花が入った花束を買ったけど、
しばらくしたらピンクの花も咲きました。
なんだか得した気分♪


暴風吹き荒れる中、ネイルチェンジへ。
最近はアルコール消毒のし過ぎで手荒れのひどいお客さんが多いそうです。
IMG_2164_convert_20200318093837.jpg
もれなくわたしもガッサガサ・・・
一応、スーパーなどに入るときと出るときは、あればするんで。

週末におんじと人の多いところに行くことは減ったけど、
土日の昼と夜の計4回のうち2~3回は外食なので、そこはほぼ変わらず継続中。
平日の外出は、以前はマスクの消費を考えて用事をまとめる等、
意識はしていたけど、結局はまあまあ出かけていました(笑)
布マスクにしてからは全く気にならなくなったしね(*^-^*)

お茶するということが大好きなので、ひとりでもティータイム( ´艸`)
IMG_2146_convert_20200318093852.jpg
ここまで飲んでこのイラストに気づいた(笑)
注文しているとき、後ろに並んでいた小学生くらいの子どもが何度もわたしにぶつかって、
一緒に並んでいた高校生くらいのお姉ちゃんは気づいていなかったようなんだけど、
レジの店員さんが、すみませんって丁寧に言ってくださったんです。
きっとそれプラス、わたしの財布がネコ柄なので、ネコ好きだと思って描いてくれたんだ~
って思うことにします(^^)v


3年くらい前、iDeCoをやってみようとおんじに話したら反対されたんだけど、
おんじはそのやりとり自体覚えていなかったようで、
1年前、今度はiDeCoとつみたてNISAの話をしたら、賛成してくれた(笑)

ちなみにわたしは株や投資について、仕組みすら理解できていないような全くの初心者。
1年前におんじの許可を得て、半年前に証券口座を開設。
この時点でまだiDeCoとつみたてNISAのどちらにするかも決めておらず、
ちょっとずつ勉強してこの春から始めてみようと思っていたら、この騒ぎで大暴落。。
勉強したといってもネットや本で見た程度なので、
本当はもっと平穏な時期に始めたかったんだけどね~


今日と明日で荷造りを終わらせたいけど、進むかな・・・笑
IMG_2173_convert_20200318102810.jpg

あ、おんじが転勤になりました、、、とかではありません(*^-^*)




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2020/02/27

来月には出回ることを願って

おんじ用の普通サイズのマスクがもうすぐなくなるけど、相変わらずどこにもない・・・
ドラッグストアのマスク売り場には『完売しました』の紙が貼られているけど、
もっと早い時間に行けば多少はあるってことなのかな・・・?
2週間ほど前にたまたま立ち寄ったダイソーで買えたのは運が良かったんだな。

マスクを探しに行くにも、わたしの小さめのマスクを消費しなきゃいけないわけで、
それで見つかればいいけど何軒か回っても買えないと、
この1枚がもったいなく感じます(;´・ω・)
『マスクは在庫切れで入荷は未定』という紙が貼られているのと、
『本日分は完売しました』の紙がずっと貼られているのとでは気分も違う・・・
ガランとしたマスク売り場では同じようにマスクを求めて来店した方と、
「全然ないねぇ」って会話になりますね。
家族に高齢者やお子さんがいると余計に心配だよね。
わが家なら、10枚入りのマスクを1袋買えればひとまず安心だと思えるけど、
4人家族だったら全然足りないもんね。
たぶんお店の方も、マスクの入荷がないのはお店のせいじゃないのに、
毎日毎日かなりの人数からマスクの入荷状況などを聞かれたり文句を言われ、
お疲れなんじゃないかな。。
それでも、入荷したらまず従業員が自分たちの分を確保するため購入し、
それから店頭へ並べられるとなれば、じゃあわたしたちはどうすればいいんだって話。


ネイルに行ってもこの話ばっかり(笑)
IMG_2041_convert_20200227104337.jpg
でもこの色と組み合わせはわたしの好みにドンピシャで気分が上がっています♪
このまえの譲渡会でもアンケートを書いているときに
「ネイルかわいい」って言われ、めちゃくちゃうれしかった(*^-^*)


おんじは、電車でものすごい咳をしている人にも出くわすそうです。
みなさん嫌そうにしてその人から離れたそうにしていたらしいけど、
満員で動けない・・・なんて話を聞くと、
自分で不安を解消するためと、満員電車を避ける目的で、
朝だけ座席指定の特急電車を使うのも検討してもいいのかもしれない。
どうも在宅勤務やテレワークが難しそうなので・・・
おんじが通勤している以上、
たとえわたしが家から一歩もでなくても感染する可能性はあるけど、
それでも極力外出を控えるようにしているのに、
宅配便の配達員がマスクせずに玄関まで来るとかやめてくれんかな・・・(-_-;)

手芸用品店では欠品が続出しているというマスクゴム、
1つ買えたので、わたしのマスクをおんじにまわすため、手作りしようかな。
IMG_2074_convert_20200227110902.jpg




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2020/01/17

ねずみとチーズ

昨日はネイルサロンへ。
だいたいこの時期はバレンタインを意識したデザインにしていたけど、
今回はねずみとチーズ♪
IMG_1915_convert_20200117093032.jpg
来年はうしとミルク?


先日、義母の仕事の手伝いだったんだけど、
そこで、来年度に新成人となる姪っ子の話になりました。
どうやら兄嫁さんの振袖があり、
兄嫁さんも一度しか着ていないのでそれを着せたいそうだけど、
姪っ子は嫌がっているらしい。

それで義母が、
『大学行かせてもらってお金かかっているんだから、
レンタルにしたって何万もかかる振袖について贅沢言ってはダメ』
みたいな内容のお説教を姪っ子にしようかなと思っていると言い出した( ゚Д゚)
兄嫁さんの振袖がないならともかく・・・という意味だとしても、
ちょっとそれはないでしょ・・・

たしかにね、男性のスーツと違って、成人式の振袖って実用性がないですよ。
わたしは母が着た振袖を着たかったからそれを譲り受け、
その後、着付の発表会やショーで何回も着たけど、
成人式以降、一度も着ていない人は多いだろうし、結婚式等で着たとしても数回。
だけどそれでも成人式に振袖を用意するのって、
やっぱりいろんな想いや意味のあることだと思います。
まあもちろん、本人が振袖を着たくないなら別だけど・・・

そして話の流れでわたしの振袖の話になり、姪っ子に見せてやってと言われました。
姪っ子が、兄嫁さんの振袖の色や柄が気に入らなくて自分の好きなものを選びたいのか、
それとも『お古』が嫌なのかわからないし、
兄嫁さんも、一度しか着ていなくてもったいないからという理由なのか、
自分が着たものを娘に着てもらいたい!
という想いがあってのことなのかわからないからね~と返したんだけど、
自宅で洗えるきもののように気軽に着れるものじゃなくて、
それなりの振袖や訪問着などの貸し借りって、気をつかいません?

その後、うちには子どもがいないけど、
わたしの振袖は母が着たものだから大事にしているし、
自分の結婚式でも着たほど気に入っていて思い入れがあるという話をしたにもかかわらず、
「いらないならちょうだい!
○○(友人)がいらないきものでバッグとか小物とか作るのが好きだから」と・・・

家に帰ってこの話をしたときのおんじ、まさに開いた口が塞がらないという感じ。
おんじは男性だから、振袖に対する想いみたいなものは、
なかなかピンとこないだろうと思っていたんだけど、
『もう着ないとしても大切な振袖を切り刻む話をされるのはショックだっただろう』と
想像できたようで、「腹立ったでしょ」と言ってくれました。
姪っ子の振袖の件も、一生に一度のことなんだから、
自分の気に入ったものを選ばせてあげればいいのにと思うそうです。




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ