FC2ブログ
2019/09/30

銅婚式の銅で思いついたのはこれだった①

おかげさまで、仲良く健康に、結婚7周年を迎えることができました。
昨年は鉄婚式で自転車とカトラリーにして、一昨年は木婚式で下駄とお箸。
結婚7周年って、銅婚式なんだって。
銅です。 銅!
やかんでお湯を沸かさないから銅のやかんとか使わないし、
ビールもおんじは缶のまま飲んじゃうし、
銅のカップに入ったアイスコーヒーは好きだけど、なんとしてもほしいというわけでもない。
銅といえば10円玉。
10円玉といえば・・・


平等院
P9287555_convert_20190930114604.jpg

仏像好きのおんじも楽しみにしていたんだけど、
P9287564_convert_20190930114616.jpg

お気づきでしょうか・・・
P9287569_convert_20190930114629.jpg
今回、事前準備は何もせずに行ったので、拝観料を払ったときに、
工事で中には入れず、扉も開いていないので、
阿弥陀如来坐像も見れないってことを知る・・・(;´・ω・)

まだ紅葉シーズンでもないからかなと思っていたけど、
これでそこまで混んでいなかったのかも!
P9287595_convert_20190930114644.jpg

おんじ、つつかれる(笑)
P9287606.jpg
おんじの傾き加減が絶妙じゃないですか!?

このあと風翔館に入ったけど、ここは撮影NG
P9287618_convert_20190930114739.jpg
52躯の雲中供養菩薩それぞれ異なる表情や格好をしていたり、
楽器を持っていたりするのでおもしろいです。

風翔館には鳳凰も展示されていますよ
P9287621_convert_20190930114758.jpg

雲中供養菩薩は52躯だから、絶対にあるよねとミュージアムショップで探した(笑)
P9307733_convert_20190930124328.jpg
おんじとトランプしたことないけど、楽しめるかな(;^_^A


お昼は『三よしや』でうどん。
P9287523_convert_20190930114542.jpg

わたしは玉子とじで
IMG_0834_convert_20190930114505.jpg

おんじは京都のたぬき。
IMG_0835_convert_20190930114514.jpg
京都と愛知ではうどんの種類がちょっと違うので、すっごく懐かしかったし、
ここのお揚げ、おいしかった(*^-^*)




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト



2019/09/19

国宝5城~松江城②~

それでは天守へ。

深さ24mの城内井戸
P9157463_convert_20190918084917.jpg

こちらは昭和の解体修理で外した古いしゃちほこ
P9157468_convert_20190918084937.jpg
銅板張りの松の木製です。

松江城が国宝に指定されたのは2015年。
いつ築城されたのかがわからなかったからだけど、
慶長16年と書かれたこの祈祷札が天守とは別の場所から見つかり、
さらに札と柱の穴がぴったりだったことで国宝に認定されたらしい。
P9157465_convert_20190918084927.jpg
事前に見たお城の番組で言っていた(笑)

『包板(つつみいた)』という技法を使った柱
P9157475_convert_20190918084947.jpg
細い柱のまわりに厚い板を張って補強し、割れを隠したり整えたりしている

後藤又兵衛の甲冑だって!
P9157479_convert_20190918084956.jpg

堀尾氏のあとを京極氏が継ぎ、その後、松平直政が継ぎました
P9157483_convert_20190918085009.jpg

展望もよく、
P9157491_convert_20190918085029.jpg

宍道湖もキレイ
P9157494_convert_20190918085043.jpg

くぼんでいる山の向こうに大山が見えるはずだけど、やっぱり見れませんでした(;´・ω・)
P9157495_convert_20190918085055.jpg

人を気にせず自分のペースで歩いたり見たりできるというのは、
楽だというだけでなく、多少の体力も回復できる。
P9157499_convert_20190918085106.jpg
松江城を見終わったころには、歴史館にも行けばよかったかなと思えるほど、
元気になっていた気がする(笑)

松江城近くに、しめ鯖かまぼこを売っているという情報を得ており、
青魚好きのわたしは絶対に買うと決めていたけど、なんと・・・
IMG_0742_convert_20190918085152.jpg
いや、わたしもこの番組見たんだけどね(笑)

べた踏み橋と呼ばれる、江島大橋
P9157501_convert_20190918085118.jpg

この橋を通りたいがために境港経由で米子へ(*^-^*)
P9157502.jpg
わたしは車の中からサクッと撮るしかなかったけど、
三脚使って橋の撮影をしている人もいました。

米子駅へ立ち寄ったのは、4年前買えなかった『吾左衛門』のさば寿司を買うため。
IMG_0803_convert_20190918093143.jpg
以前食べた梨ソフトのお店はなくなっていました・・・

17時に米子を出発し、23時に帰宅。
遠かったしめちゃくちゃ疲れたけど、日帰りできるもんだね~
P9157505_convert_20190918085137.jpg

カニも白イカもモサエビも、甘くておいしかった~
IMG_0805_convert_20190918093152.jpg

この日帰り旅行から3日経ったけど、だるさと眠さが全然取れないのは、
やっぱり年齢なのだろうか・・・
とくにひどいのが、脚のむくみ!!




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2019/09/18

国宝5城~松江城①~

さ、島根へ!
P9157417.jpg

松江城の駐車場もあったけどそんなに広くなくて、
土日祝は少し離れたところにある商工会議所が駐車場を無料開放していました。
この日、東日本では天気が崩れるけど西日本は晴れ予報でした。
が、目の前まで来たら、ポツリどころではない雨で、
松の木の下での雨宿りもすぐ限界が来る・・・(;´・ω・)
P9157422_convert_20190917093043.jpg
屋形船の乗船場まで走って、止むまで待機。

初代藩主の堀尾忠氏でも、松江城が完成したときの城主である堀尾忠晴でもなく、
堀尾吉晴像が建っているのは、『開府の祖』だからだそう。
P9157429_convert_20190917093112.jpg

高さ13mの石垣
P9157432.jpg

まさかここに洋館があるとは思わなかったのでびっくりしたけど、
P9157440.jpg

興雲閣といって、松江市の工芸品を陳列するために建てたんだとか。。
P9157441.jpg

明治天皇が来たときに使う目的でもあったけど明治天皇は一度も来たことがなく、
大正天皇がちょっとだけ使ったらしい
P9157443_convert_20190917093128.jpg
1階にはレトロなカフェがありました(*^-^*)

ザーッと降っただけでそれ以降、雨が降ることはなかったけど、靴も靴下もびしょびしょ。。
湿度も上がってかなり不快だったので、松江城だけ入ることにしました。
IMG_2274.jpg
歴史館との共通券もありましたよ。

「松江城は他の国宝5城より空いていて穴場なんです!」と、
島根のアナウンサーが言っていたけど、ほんとそのとおり!
IMG_2280_convert_20190917094341.jpg

天守には待ち時間なく入れる(*^-^*)
P9157453_convert_20190917093443.jpg
混んでいる場所が苦手なわたしたちにはとてもありがたく、
中の展示物もゆっくり見ることができました。

木像のしゃちほこは、現存12天守では最大らしい
P9157454_convert_20190917093400.jpg

黒っぽいお城は初めてだったけど、渋くてよかったです
P9157455_convert_20190917093410.jpg

まだ松本城には行っていないので、ますます楽しみになりました
P9157456_convert_20190917093419.jpg

P9157457_convert_20190917093429.jpg

いつもならもっと写真を撮っているけど、靴が濡れたという不快さに気が散ってしまい、
全行程で100枚ちょっとしか撮っていませんでした(笑)


つづく・・・




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2019/09/17

松江城に行く前に

国宝5城をめぐる旅、今回は9月の夏休みにわが家からいちばん遠い
松江城に行こうと計画していました。
せっかくだから出雲大社にも行ってみたいねなんてことになり、
いろんなルートを考えたのですが、夜中に出発して日帰りにすることに(笑)
でも8月中旬、あることを思いつき、
松江城には行くんだけど、出雲大社に行きたい度はどれくらいか聞いてみたら、
おんじ、ちょっと悩んだんですよ。
で、「一度は行ってみたいけど、松江城と一緒じゃなくてもいい」と。

なるほど・・・ これでわたしは決心できました。
『出雲大社はやめよう!』


夏休み4日目、おんじは4時間ほど、わたしは2時間くらいしか眠れなかったけど、
予定どおり夜中の3時に出発!
15日は晴れ予報(*^-^*)
まんまるの月が明るくてきれいでした。
3連休の真ん中だったので、おんじの運転で空いているうちに
行けるところまで走って、とにかく混む前に大阪を抜けたかった。
西宮名塩と勝央で休憩し、勝央で運転交代(*^-^*)
鳥取に入り、大山PAに寄ってみたけど、大山は雲がかかって見えませんでした・・・

出雲大社に行くのをやめたから、米子インターで下りて下道を走り、
4年ぶりに境港に行きました~~~☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
IMG_2254.jpg

今回は、前回行かなかった『境港さかなセンター』にも行ってみました。
P9157401_convert_20190917084609.jpg

閑散としていてイマイチだったけど、鬼太郎神社なんてのがありました
P9157399_convert_20190917084542.jpg

おいしい魚を食べられますように♪
P9157400_convert_20190917084552.jpg

4年前の境港ひとり旅でまさに旬の『夏輝』という岩ガキを食べたもんだから、
あれ以来ずーっとチクチクチクチク言われ続けていて、8月には、
おんじの仲良し上司からも、また境港に行かないのか?なんて言われた(;´・ω・)
4年前にわたしが買って帰った夏輝が忘れられないらしい(笑)
わたし、島根県に行くなら出雲大社もだけど、石見銀山にも行きたいんです。
今回は日帰りだし行けるところが限られるけど、
次回、出雲大社と石見銀山目的で行くのもいいんじゃないかと思っていたところ、
境港の話をされたので聞いてみたってわけ。
残念ながら岩ガキの時期ではないけど、カニだらけでした。

お昼まで時間があるけど、ちょっとお腹空いたのでコーヒー牛乳モナカ♪
P9157402_convert_20190917084618.jpg

次は水産物直売センターへ
P9157404_convert_20190917084640.jpg
4年前、よくひとり旅でここを選んだなぁと思う。
岩ガキとイカの入った発泡スチロールを持って移動し、
愛知まで電車で帰ってきたんだもんな・・・笑

やっぱりこっちのほうが、狭いけど活気があって好き♡
P9157405.jpg

白イカを買うのは決めていて、他はあまり考えていなかったけど、
めちゃくちゃ好きってわけでもないカニの試食にやられる!
P9157407_convert_20190917084850.jpg
そしてこのあと、食べてみたかったモサエビを発見!!
やっぱり水産物の買いものはこっちにして正解でした(^^)v

おんじにゲゲゲの鬼太郎の世界を見てもらうため、ちょっとだけ境港駅にも。
P9157408_convert_20190917084917.jpg
写真で見せたけど、街灯が目玉とか、トイレのマークが鬼太郎とねこ娘とか、
鬼太郎の電車とか、実際に見るとやっぱりすごい!って思ったそうです(*^-^*)

お昼、いつもなら海鮮丼だけど、回転寿司にしてみました。
P9157412_convert_20190917084936.jpg
『すし若』と『大漁丸』というお店がどちらも人気みたいなんだけど、大漁丸へ。

まずは好物の青魚♡
P9157413_convert_20190917084948.jpg

おんじは相変わらずイカ
P9157414_convert_20190917084958.jpg
おんじもわたしも、お寿司でエビってそう食べないんだけど、
車エビがおいしくて感動しました!

ゲゲゲの鬼太郎だけでなく、あの漁港、雰囲気、
やっぱり境港が大好き!


つづく・・・




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2019/05/06

国宝5城~彦根城②~

続き


天守閣へ行くのに90分待ちだったけど、実際は60分くらいでした。
犬山城のときと違って暖かかったので、待ち時間もさほど苦ではない(笑)
P4285806.jpg

もうちょっとお城ってところで記念撮影があります。
天守閣拝観のあと、出来上がった写真をもらえるんだけど、
台紙付きの写真を購入することもできます。
P5056164_convert_20190505104817.jpg

天守閣からは琵琶湖が一望できるけど、
犬山城のように外に出られるわけではないので、ちょっとだけ迫力は劣ります。
天守に入る前に見た景色のほうが好きでした
P4285819_convert_20190505111403.jpg

15時から博物館に現れるというひこにゃんに会うため、急いで来た道を下りる・・・
わたし、あまりご当地キャラに興味なかったので、実はひこにゃんもよく知らなくて、
もっと痩せていると思っていたんです。
それが、驚きのかわいさ!!
P4285839_convert_20190505111412.jpg
見た目もしぐさもかわいくて、
「ひこにゃんばっかり撮ってなかった?」とおんじに言われるほど(笑)
ちなみにひこにゃん、今日(6日)は愛知県安城市のデンパークに来ているそうです。

博物館では彦根屏風の展示がありました。
P4285843_convert_20190505111423.jpg

その他の展示品も多く、庭も素敵で、
P4285857_convert_20190505111456.jpg

さらには能楽堂もありました。
P4285846_convert_20190505111442.jpg


玄宮園に行く手前で、神戸モンキーズ劇場から来たおサルさんショー
P4285862.jpg
お兄さんと福くんというおサルさんで、コンビ名は『縁(えにし)』だそうです。


最後は玄宮園へ
P4285865_convert_20190505111511.jpg

GWどっか行くの?と義母に聞かれ、彦根城に行くと言ったら、
「あそこは庭がいいよ」と言われていたのですが、
P4285874_convert_20190505111525.jpg

ほんとステキでした♪
P4285883_convert_20190505111541.jpg

ゆっくり回って見終えたのが閉園の17時だったので、
お昼早く食べて早めに来て正解でした!
P4285905_convert_20190505111552.jpg


彦根までわが家から約1時間。
いいおでかけでした~
P4285812_convert_20190505111350.jpg

ちなみに滋賀県といえば、バウムクーヘンの『クラブハリエ』
寄ってはいませんが、彦根美濠の舎(みほりのや)は混雑していました~




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ