FC2ブログ
2020/05/25

まさかのとろけ具合

おんじもわたしも、体重がえらいことになっています・・・
昨日はちょっと痛いほど指がむくんだんだけど、今朝は顔もパンパンで軽く衝撃!
義母とやっていた仕事が終わって2ヶ月経つのでそろそろパートを探したいんだけど、
証明写真はもうちょっとスッキリしているときに撮りたい(笑)
とか言いつつ・・・


以前作ったチーズケーキ、何度か作ったあと、これのコーヒー味に挑戦!
P5099304_convert_20200524093504.jpg
何度か・・・には、このコーヒー味の失敗作も含まれています(笑)
コーヒーを入れすぎちゃって写真を撮るのも嫌だったほど真っ黒になったこともあったけど、
今回は味も見た目もちょうど良くできた~

オーブンに入れたら高温で、その後温度を下げているんだけど、
オーブンに入れたくらいにお腹が痛くなってしまい、
「終わったら音が鳴って止まるから、そしたら160℃に下げて30分にして」と、
慌ててではあるけどしっかりおんじに説明して頼んだ。
でもトイレから出たら、どうもオーブンの時間がおかしい・・・
どうやら、高温で焼くのが終わるまえに、電気ポットのお湯が沸いて音が鳴り、
それと勘違いしたおんじはオーブンが終了するまえに温度を下げたよう( ゚Д゚)
「時間の表示は動いていたけど音が鳴った」と言っていたので・・・

再度温度を上げて、しばらくして戻し、焼き上がったときはいつもどおり。
しっかり冷やしてカットしたら、思わぬとろけ加減!
P5099308_convert_20200524093518.jpg
わたしも慌てて温度を上げたり下げたりしたから、
何度で何分、その後何度で何分・・・なんて覚えておらず、
もう一度この仕上がりになるとは思えないけど、温度調整は追及したいかも!

最近、○○を作って、その後△△を作るとクリームチーズを使い切ることができて、
さらに□□を作ると生クリームも使い切れるとか、
これとこれを作れば卵を使い切れるって考えながら作るのが楽しい。

余った生クリームに1パック加えてメープルパンナコッタ♪
P5149328_(2)_convert_20200524093554.jpg
こちらもいい具合にとろけました~

それにしても、小麦粉ないねー




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト



2020/05/01

食べることばっかり考えてしまう

生活圏内にはおいしいケーキ屋さんが他にもいくつかあるけど、
外出自粛の中、『甘くておいしいスイーツで至福の時間を!』と思うのか、
どこも早い時間にはもう売り切れちゃっているようです( ゚Д゚)
スーパーでは無塩バターが品薄なので、バターをあまり使わなくてもいいお菓子を・・・

4月半ばに作ったミルクレープ♡
P4149160_convert_20200417100635.jpg
冷凍庫にちょっとだけ残っていたミックスベリーを使ったチーズクリームで。
面倒だったのでゼラチンなしにしたけど、やっぱりゼラチン入れたほうが、
クリームがしっかりするので高さが出て見栄えが良くなるなぁ。
モチモチもいいけど、パリパリっとした生地のミルクレープも食べたい!


今週は、大好きで何度も作っているナッツパイ♡
P4289230_convert_20200430094453.jpg
ナッツって秋っぽいけど、いつでも食べたい!
手を抜いて冷凍パイシートを使ったら膨らみすぎて、
途中スプーンの背で押し込むという失敗も、何度もしている(笑)
トッピングはおつまみナッツを使ったので、甘みと塩気がいい感じだったけど、
やっぱりあれだね、、かぼちゃの種とかピスタチオの色味がないと地味(笑)
P4299234_convert_20200430094422.jpg
パイの中に流しいれたアパレイユは、
卵と砂糖と小麦粉とアーモンドパウダーとバターとくるみをまぜたものだけど、
おんじはこのねっとり感が、白あんかと思ったそうです(;^_^A
何度も食べているのに!?

『スイーツは人を幸せにする』
これは本当だと思う。
だっておんじ、昔は甘いもの全くダメだったからね。
今ではよっぽどじゃなければ喜んで食べるし、
おやつを食べることが日常になっているほど。
わたしはおんじと付き合いだしてからラーメンをたくさん食べるようになったので、
おんじに言わせれば『ラーメンは人を幸せにする』なんだろうな。




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2019/12/24

クリスマスのケーキ

自宅からちょっと離れた喫茶店でお茶しながら、
今年のクリスマスケーキはどうしようかと悩んでいたところ、
通路を挟んだ隣の席に来た4人組の女性のひとりが、
おんじと仲良しの上司の奥さまでした。

こういうのって悩むよね。。
おんじの上司はわたしのことを結婚前からニックネームで呼んでいて、
奥さまも子どもたちもなので、
あの場でわたしの名前にちょっともかすっていないニックネームで呼ばれるのも嫌だし、
奥さま側からしても躊躇するでしょうし(笑)
さらに、プライベートな話もしていたので、わたしがいると知ったら話しにくいでしょう・・・
わたしもコーヒーが残っていたのですぐに出ることができず、
バレないように髪で顔を隠してケーキの材料の分量を計算(笑)
1時間ほど経ったところで奥さまが帰られたのでわたしも帰ったけど、、

そのとき考えたケーキ♪
2019①_convert_20191224101358
ロールケーキ用の天板で焼いてセルクルで抜き、
6個できたので義両親に2個おすそ分け。
日に日にスイーツ作りが面倒になってきているのでそれが出来栄えにも出ているんだけど、
まあ、夫婦でクリスマス気分をあじわうだけなのでいいでしょう。

昨日作ることは伝えていて、今日と明日でおんじと2個ずつ食べようと言っていたけど、
昨日、飲み会だったおんじが帰りにコンビニで、
ツリーみたいなかわいいモンブランを買ってきちゃったので、
さっき、朝からひとつ食べちゃいました(笑)
2019③_convert_20191224101417
うん、味は良いと思う!

今年のわが家のクリスマスは、
ローストチキンでもフライドチキンでもローストビーフでもオシャレなパイでもなく、ブリです。




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2019/10/23

誕生日っぽくないけどおいしくできたコーヒーロール

昨日おんじは友人とゴルフのあと、
一旦帰ってきてからわたしも一緒に焼肉を食べにいく予定だったんだけど、
友人のひとりであるAくんは、昨日が結婚記念日ということをすっかり忘れていて、
前日に奥さまから指摘され、さらにゴルフ後の焼肉に関しても、
「いいよ、行ってきなよ」みたいなラインがあったそう・・・
おんじも含む他のメンバー同様、一旦帰ったAくんは、
やっぱり家族で過ごす選択をしたそうです。

この件を、『直前で言うなよー』と思った別の友人Bくんは、
自分の奥さまにこの話をしたとき、
「(直前で言うなんて)面倒くさいな・・・」ってポロっと言っちゃったらしく、
「そんなの記念日を忘れるほうが悪いんでしょ!」と怒られたらしい。。

もうね、びっくりしました~
だってわたしもAくんの奥さまのように、直前に言うもん(笑)
もしおんじが記念日を忘れて予定を入れちゃったらわたし、
『おんじ忘れてるぞ!このまま黙っておいて、直前に言って、
しまったーって顔見て楽しもう』って思うんで。
本当にその日出かけてほしくないならそりゃもっと早くに言うけどね。
Aくんの奥さまが実際どう思っていたのかはわからないけど、
これを、『面倒くさい』って捉えられちゃうこともあるんだね。。


10月20日、こっちはわたしが忘れてはいけない日。
おんじは43歳になり、3ヶ月間の4歳差は終了。
また5歳差に戻ってしまいました(笑)
デコレーションが面倒だったので、巻くだけでいいコーヒーロール♡
PA207763_convert_20191023092544.jpg
結構しっかり膨らんだのでクリームが少なく感じるけど、
ふわふわのコーヒー生地とコーヒークリームがいい感じだったし、
ここ数年、わが家でホールケーキを焼くときは12cm型で焼くので卵1個だけど、
久しぶりに卵3個分を泡立てて、かなり満足感を得られました(*^-^*)


そして先月、松江で買えなかった寿隆のしめさばかまぼこ、
お取り寄せできました~
IMG_0888_convert_20191023092622.jpg
1日の出荷できる数量があまり多くないようで、
9月27日だったかな、9時30分から注文受付だったけど、
9時40分くらいにはもうだいぶ埋まっていた。
おいしくてパクパク食べちゃったので、あっという間になくなりました~




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2019/06/18

カシスムースと愚痴

今年の父の日、カシスピューレが残っていたので義父へはカシスムースに!
でもちょっとすっぱかった(笑)
P6016424_convert_20190618111911.jpg
義母は花が好きなのでおんじが花束を渡すけど、
義父の好きなもので、プレゼントにできるようなものが思い当たらないので、
ここ数年は、ケーキを作って持っていき、一緒に食べて終わっています。

こんな楽しいティータイムもあるけど、わたしが義母の仕事の手伝いで義実家に行くと、
連日のように流れる高齢ドライバーの事故ニュースに対して発せられる、
危機感がないように思える義父母の言葉に不安が募り、イラっとすることもあります。

悲惨なニュースが続いていたころに義両親の車の車検があり、
アクセルとブレーキの踏み間違い防止装置を5万円でつけられるという話があった。
ただ、車検時に付けられるのは停車時に作動するもので、
義母がつけたかったのは走行中の踏み間違いに対応した装置。
それには車を買い替えるしかないらしく、150万円かかる。
そこで初めて義母から、実は走行中に一度、
足が滑ってヒヤッとしたことがあると聞かされました。

しばらくして車検はどうなったのか聞いてみたところ、5万円のは付けず、
走行中の踏み間違いに対応する車にも買い替えなかったそう。
たしかに、こういう装置を付けたり、車を買い替えたりするとなるとお金はかかります。
でもね、義両親はお金持ってます。
150万円を出し渋ったのは、甥と姪が大学生で、お金がかかるかもしれないから・・・
義両親のように、電車やバスで生活できないことはないにもかかわらず、
どうしても今は車生活を手放せないなら、
お金をかけてでも安全装置を付けなきゃいけないのでは?と思ってしまい、
もしもわたしの親が何か問題を起こして誰かの命を奪ってしまったら、
すぐに離婚してほしいとおんじに言いました。
おんじから、それが義両親の場合も聞かれたので、すると答えました。
もしもおんじが事故を起こして誰か亡くなったらわたしも一緒に償っていくけど、
義両親だったら・・・
こういうところ、わたしって優しくないというか冷たいなと、自分で思います。




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ