FC2ブログ
2019/08/23

外側完成

ポーセラーツを始めて4年。
とうとう実現しました(*^-^*)

このキッチンカウンターの下に収納棚を置きたかったんです。
P7026879_(2)_convert_20190716101251.jpg

わが家にお客さんが来て、お茶を振る舞うことなんてほぼない(笑)
だけど、たまにでも友人が来てくれたときはかわいいカップで出したいし、
複数人だったらみんな違うカップで楽しみたい。
休日はおんじとその日の気分でカップを選んでお茶するのも素敵だと思ったから、
それを目指してカップ&ソーサーばっかり作成。
収納棚内にカップがいい感じに揃うのはもうちょっと先になるんだけどね(;^_^A

わが家ではダイニングテーブルをカウンター下に入れ込んでいて、
テーブルの位置を変えることも考えたけど、
それではアルのごはん台も移動しなきゃいけなかったり、
今より部屋が狭く感じてしまったりする。
P7026887_convert_20190716101109.jpg
とにかくわたしは、カップをしまう収納がほしいけど、
部屋が狭く感じるのは絶対に嫌だったんです(;^_^A
ごはんには繊細なアルのことも考え、ごはん台とテーブルはそのままで、
スッキリ見える方法を模索・・・

壁側にはルーターを入れているボックスや、
おんじの細々したものを入れているレターケースがあって、ここはおんじに任せることに。
P7026885_convert_20190716101327.jpg

リビング側の、奥行25cmで幅90cmくらいのはまあまあ見かける。
高さだけオーダーでできるものも多かったので問題なし(^^)v
問題はテーブル部分。
床からテーブル下までが67cm。
今までどおりテーブルをカウンター下に入れ込むなら、
高さ67cm以下で奥行25cm、さらにテーブルの幅が75cmなのでそれ以上必要。
そして引き戸ね。

オーダーメイドも考えていたんです。
近所にオーダー家具のお店があって、
一度そこへ行ってみようと言い始めて1年以上行かないまま、
ホームページに記載されていた参考価格を見て、やっぱり費用がネックだなーってなり、
じゃあ3つに分けて探すのもいいかも!と思ったんです(*^-^*)
それをおんじに伝えたら、めずらしくすぐに動いてくれて、
まず壁側のルーターボックスを見つけてくれました。
そしたらわたしも、テーブル部分に置ける、
高さ60cm、幅79cm、奥行25cmで引き戸の収納棚を見つけたんです!

一応わたし、ゴミの分別とかゴミ削減とか、結構意識してやっているんで、
プラのレジ袋やストローを減らそうとしているなか、こんなぐるぐる巻きはちょっと嫌・・・
P7026907_(2)_convert_20190716101140.jpg

手前と真ん中の収納棚は、取っ手が違うけど同じ会社が作っていたので、
材質もや床から扉までの高さが同じで違和感なし!
P7026908_(2)_convert_20190716101400.jpg
カップを並べるならガラス戸もいいなと思ったけど、
地震対策と、スッキリシンプルに見えるようこちらに♪
ルーターボックスとして使ういちばん奥の収納ボックスも白を選んだけど、
ひっくり返して使うので意味なかった(笑)

ほぼ今までどおり、ティッシュボックスが落ちないところまでテーブルを入れ込めました。
P7026910_convert_20190716101523.jpg
パッと見、ルーターボックスもテーブルで見えないので色が違うのも気にならなかった。
ご覧のとおり、テーブル部分の収納棚はテーブルで開けづらいことと、
テーブルに合わせてこういう買い方をしたので、今後、
テーブルの位置を変える模様替えは難しいことは納得済み(*^-^*)
収納棚もテーブルも、大事に使わなくてはなりません。

あちこち位置が変わったわけではないということもあり、
収納棚が置かれたことに気づいていないんじゃないかと思うほど、
アルが今までどおり過ごしてくれてよかった(*^-^*)




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト



2019/08/13

大人花火

カニ缶はギフト解体セールでしか買わない・・・というか買えないけど、
1缶1600円って、何かの間違いかと思った・・・( ゚Д゚)


おんじが空き缶を使って簡易ろうそく立てを作ってくれ・・・
P8117298_convert_20190812103806.jpg

20年近くぶりに花火をしてみました
P8117304_convert_20190812103835.jpg

指定公園で夏休み期間中だけは手持ち花火をしてもいいと知り、
消防署の近くの広めの公園でやろうと決めていたんだけど、
行きの車で駐車場がないってことに気づき、3ヵ所目に行った公園で(笑)
P8117328_convert_20190812103846.jpg

大人ふたり、スキンガードかけまくって楽しみました~
P8117330_convert_20190812103857.jpg

ただ、線香花火がすぐ終わっちゃうやつで残念でした・・・
P8117339_convert_20190812103908.jpg
来年はもっと長くもつのを選ばなくちゃ!




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2019/08/06

悩んだこととびっくりしたことと、大事なこと

先週末、車を買う件でディーラーへ。
あとは来月の納車を待つだけみたいです(*^-^*)

先月、おんじが点検のときに見てきた新しい車を見に、
もう一度ディーラーへ向かうときのこと。。
なんとなくわたしは『買うな』って思いました。
でもおんじは、なかなかパッと決断しない人です。
たとえばもっと額の小さいゴルフクラブを買いたいときも、
「cheeは何かほしいものはない?」と聞いてくれるので、
贅沢だとか、申し訳ないと思ってしまうのかもしれません。
でもおんじは、後先考えずに無駄遣いすることは絶対にないし、
大きな買い物をするときは、万が一のことがあっても大丈夫なようにしておく人。
だから、ディーラーに向かう途中、
「おんじはお金のことちゃんとしているし、買うなら買うで、
きちんと先のことも考えてのことだろうから、何も心配していないよ」
と、ただそれだけ言いました(*^-^*)

担当の方が見積りを出してくださったとき、
ナンバーを自分で決めるやつが付いていたんです。
でも、おんじもわたしもとくにこだわりはなく、そのように言ったんだけど、
あれこれ付けたり外したりしたあとの見積りで、それが付いたままだったんです。
金額もたかがしれてるこの項目を外すために、
また見積書を作り直してもらうのが申し訳なくて、結局そのまま(笑)
あとから聞いたら、おんじも同じこと思っていたそうです(;^_^A
でもこれが、案外悩みました。。。


新しい車は安全のため、走行中はテレビの画面が消えて音声だけになるらしいけど、
それをキャンセル?する機械も売っているらしく、おんじはそれを買うそうです。
でね、びっくりしたのが、今乗っている車、テレビだけだと思っていたら、
DVD観れたんだって!! 笑

遠出するとき観ればよかった~
P7257141_convert_20190726100859.jpg
VHSからDVD、Blu-rayと変わってきているけど、実はVHSもいくつか持っていた。
さすがにもう観れないのでDVDに買い替えたけど、今後、どうしたらいいやら・・・
プレーヤーはDVDとBlu-ray両方使えるからいいんだけど、その・・・保管がね。
本当はケースをどちらかに統一して並べたい。
だけど、たとえばBlu-rayのケースを用意してDVDをそれに入れ替えて並べたとしても、
元のケースを処分する度胸もない(笑)
昔はよくCDも買っていたけど、初回限定版とかでパッケージの仕様が違うと、
それだけでいつものように並べられなくて若干モヤッとしちゃっていた(;^_^A


担当の方は最初、ローンを組む計算で見積書を作ってくれました。
これもね、『おんじ、ローン組むのは嫌だろうな』ってすぐわかりました。
しかも5年なんてもってのほか。
先のことをきちんと考えるおんじですから、家のお金には手を付けず、
独身時代からの自分の預金を使おうとしていたようだけど、
自分のお金の一部は資産運用に充てているので、解約しなければならない。
資産運用については今、わたしはまだ勉強中の身なので詳しくわからないんだけど、
解約せずそのまま残しておいたほうがいいのかなーと思ったので、
わたしのへそくりを貸すことを提案し、受け入れてもらいました(^^)v

ただ、仲良し夫婦といえど、大きな額の貸し借り。
借用書兼返済計画書(もどき)を作ってみました~
おんじがどこかの女性に入れ込み、パッパラパーになる可能性はゼロではないんでね、、

まず、『借用書』という言葉は使いたくなかったので書きませんでした。
借用書同様、返済とか返すって言葉もあまり使いたくなかったので、
返済期間は『期間』に、返しますは『渡します』と書き、もちろん利息はなし。
最後に、『困ったことがあったらすぐに相談する』と書き、
署名のところだけ、『貸』『借』を入れました。
もちろんおんじも、当然だと快く署名してくれ、
貸し借りの文言をあまり入れたくなかったわたしの気持ちも伝わったようでした。
わが家にプリンタはないのですべて手書きだけど、これも褒めてくれた(*^-^*)

まあおんじには「しばらくゴルフクラブは買えないよっ」と言ってみたけど、
それでもおんじがわたしのことを、
『cheeってポジティブでこういう買い物でうるさく言わない。
でもだからといって今後のことをあまり考えていないわけでもない。
そして、オレが考えていることを代弁してくれる』
とでも思ってくれていたらうれしい・・・いや、思っているはず! 笑




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2019/08/01

お茶しに京都へ・・・あっくんのこと

数日前にインスタで北海道の方が、
『本州の方がすごいと思ったのは、
夜でも27℃以上あるのに普通に毎日生活していることです』
と書いていて、そうなんだ~と思っていたんだけど、
昨日、同じく30℃超えていて暑かった北海道の方が、
扇風機で耐えているということこそすごいと思うよ。。


そんな猛暑の昨日、午前中に名古屋に行ったので、午後から京都へ。
実家に帰ると、暑い中愛知にもどってくるのが面倒だと感じそうだったので、
母を京都駅に呼び出してお茶でもしようと、2日くらい前にメールしていた。
だけど母からの返信に困惑・・・
『OKやけど、○○(父)ちゃん休みやねん』
じゃあお父さんも(*^-^*)と送ると、
『しゃべれへんやん』

言いたいことはわかるよ。
母とわたしはお茶しながら何時間もしゃべり続けられる。
その中には、ちょっとした愚痴なんかもあるわけです。
『とはいえ、cheeひとりやろ?連れていかへんわけにはいかへん』と来たきりだったけど、
両親そろって出てきてくれました(*^-^*)
滞在時間は約4時間。
1軒目は全席禁煙のお店。
2軒目はタバコを吸いたい母のため、テラス席。
風もなくて地獄でしたが、席に着いたときに出してくれるおしぼりとは別に、
凍らせたおしぼりを出してくれるおもてなし( *´艸`)
帰る少し前に改札内にタバコを吸えるコーヒースタンドがあるというので行ったけど、
もうなくなっていたので風も通らない駅構内で30分立ち話(笑)
帰りの電車でちょっと調子が悪くなり、帰ってからもだるかったから、
熱中症になりかけだったんじゃないかと思いました(;´・ω・)
とてもありがたかったのは、帰りは在来線で帰ったから、
岐阜で私鉄に乗り換えようと思っていたら、おんじが岐阜まで迎えに来てくれたこと。
いや、「最近ひとりで実家帰ってないからゆっくりしてきたら?」と言ってくれることが
すでにありがたいんだけどね。

父が持たせてくれたグランマーブルのデニッシュ(*^-^*)
P8017138_convert_20190801101845.jpg
好きなのよー!!


そして実家のネコ、あっくん。
おじいちゃんなのでふらふらすることも多いようです。
おしっこはの回数がめちゃくちゃ多いので、1日に何度も掃除をしなきゃいけないけど、
最近はトイレに間に合わないこともあるとか。。
壁の一点を見つめてボーっとするのもかなりあるようです。
低い声でごはんをもらえるまで鳴きわめき、食べたら寝るけどしばらくしたら、
またごはんをくれと鳴きわめく。
母は「さっきごはん食べたやん。ボケたんか!?」としゃべりかけるらしいけど、
6月に21歳を迎えたからね。
両親は、たぶん認知症の症状が出てきたんだろうと言っています。
それでも今はまだおむつをしなきゃいけないほどではないし、
一時は6キロほどあった体重は3.7㎏になってしまったけど、
信じられないくらいの食欲!!
こういう状態なので、母はあまり家を空けたくないようだけど、
この状態でもいいからあと10年頑張ってほしいとも。
9月におんじと実家に行く予定なので、会うのが楽しみです(*^-^*)




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
2019/07/27

アルそのもの

このまえ、久しぶりに洗濯物を外に干せて最高に気持ち良かったけど、また雨・・・
土日が雨なので昨日、おんじか帰ってくるタイミングで一宮の七夕まつりに出かけたけど、
着いたら傘なしでは歩けないほどの雨(;´・ω・)
雨の日ってどうしても足元を見ちゃうので、あまり浴衣や帯結びを見れなかったけど、
白地の浴衣のときに黒い下着ってさ・・・と思うのは、わたしだけじゃないよね?


先日、富士フィルムフォトサロン名古屋で開催されていた写真展、
「ロイヤルベンガルタイガー -フラジャイルな存在-」を見に行きました。

撮影OKだったんだけど、迫力ある勇ましいトラの写真に圧倒されちゃって、
撮ったのはクスっと笑みがこぼれるこの一角だけ。。
IMG_0571_convert_20190725115902.jpg
ネコと暮らしている人やネコ好きさんは、
「これ、うちの子もやる~!! 一緒~♡」と思うのではないでしょうか(*^-^*)

インドのランタンボール国立公園でトラたちの写真を撮っている
山田耕熙さんの写真展なんだけど、山田さんご本人もいらっしゃって、
トラの魅力や撮っているときの想いなど、質問に答えてくださいました(*^-^*)
トラが大好きで、トラに魅了されているからこそ、
こんな素敵なトラの写真が撮れるんだろうなぁ。


こちらはその日の夕方におんじと一緒に見に行った作品展
P7247130_convert_20190726101726.jpg

おんじがおんじを見る(笑)
P7247133_convert_20190726105242.jpg




ぽちっとしていただけると励みになります=^_^=
にほんブログ村 主婦日記ブログへ